巷の風俗業界ニュース

  • 04/30

    【平成風俗史】風俗から悲壮感を排除した、明るく楽しい風俗の誕生

     昭和53年(1978年)、売春防止法施行を機に急増したトルコ風呂と、大阪万博後に急増したピンサロ、それまでは主にその二つしかなかった風俗界に、一筋の光が射した。 その場所は、東京でも大阪でもない、京都にある1軒の喫茶店だった。そこの店主がひらめいたアイディアが、その後の日本の風俗を「暗」から「明」へ大変革を起こす。
    [ 続きを読む ]
 
 
 
 
当記事の削除依頼は 此方をクリック してください。数日以内に削除いたします。