巷の風俗業界ニュース

  • 08/14

    ガールズバー店長死亡で会社員を不起訴 大阪地検

     大阪地検は14日、ガールズバーの男性店長を暴行し、死亡させたとして殺人未遂容疑で逮捕、送検され、殺人容疑で調べていた会社員、土田英次さん(35)を嫌疑不十分で不起訴処分とし、同日付で釈放した。土田さんの弁護人は記者会見し「証拠が不十分な上、一貫して否認してきた。逮捕勾留は不当だ」と強調。「実際は料金の支払いをめぐって店長ともみ合ううちに、2階の階段から2人で転落した事故だ。殺害の動機もなく、見込み捜査だ」と批判。土田さんは「警察では殺すつもりはないと何度話しても、聞いてもらえなかった。なぜ逮捕されたのかが分からない」とのコメントを出した。
    [ 続きを読む ]
 
 
 
 
当記事の削除依頼は 此方をクリック してください。数日以内に削除いたします。